こじんまり個人カフェ巡りの記録〜SNS映え思考をぶっ壊せ!!〜

SNS(インスタグラム)映えだけじゃない、カフェ巡りの楽しさ発信していきます!!

著作権侵害

著作権侵害、無断転載根絶は不可なのか。

 

とある本で、自分のInstagramの写真が無断で使われているのをたまたま見つけた。

最初は「ん?自分の写真と似てるな、けどそんなはずないよね」と思い気にしないことにした。

けどやはり気になり後日自分の写真とじっくり見比べたところ、完全に一致。
個人に無断転載されたことは何度もあるけど、まさか出版社から発売された本でこんなことが起きるとは。。。

出版社の問い合わせフォームから抗議の連絡をしたところ、年末なので確認に時間がかかる・また連絡すると一応誠意あるお返事を頂いた。
そしてその後また連絡を頂き、事実関係は少しずつ明らかになってきた。
どうやら某カフェのオーナーが著者へ自分のInstagram画像を無断で提供したらしく、引き続き聞き取り調査をして下さるとのこと。

 

もちろんネット上の無断転載もだけど、消費者がお金を払って購入する商品に無断転載の写真が掲載されているなどということは特に、絶対に見逃せることでも許せることでもない。

今はまた調査結果の連絡を待ってる段階だけど、今後の対応次第ではとことん責任を追及するつもり。
自分のような素人が撮った写真を勝手に使った程度では、大した金額にならないのは分かってる。

けどプロだろうが素人だろうが著作権侵害には変わらない。
お金はどうでもいい。
無断転載が許せなく、根絶させたい。

今回自分はたまたま見つけたけど、
知らない間に自分の写真が使われるという気味の悪さ。
これは誰もが味わう可能性あり。
ネット社会の怖さ。