こじんまり個人カフェ巡りの記録〜SNS映え思考をぶっ壊せ!!〜

SNS(インスタグラム)映えだけじゃない、カフェ巡りの楽しさ発信していきます!!

聖蹟桜ケ丘「le poupelin(ル ププラン)」

 

 【①立地・概要】

こじんまり★★★★★

隠れ家★

静か★★★

聖蹟桜ヶ丘駅東口から徒歩5~6分ほど、大通り沿いにあるパティスリー。

パリで修行されたシェフの方が2003年にオープンされたお店です。

 

【②客席】

店内は販売のみでイートインスペースなし。

外に2人がけのテーブルが2つあり。

目の前は大通りで交通量もそれなりに多く、落ち着いてゆったりカフェタイムという感じではないですがサクッとケーキをいただくには充分かと。

 

【③メニュー】

ケーキ

4月上旬に伺ったのでいちごのケーキがズラリと(ショートケーキやミルフィーユ、タルト、ムース)

その他は定番のプリンやシュークリーム、モンブラン、ロールケーキ、それからチョコ系のケーキが数種類。

 

焼き菓子

ダコワーズやクッキー、フィナンシェ、マドレーヌ、ケークオフリュイ、リーフパイなど。

 

贈答用の詰め合わせ

 

【④頂いたもの】

プランタンブーケ

イチゴムースの上にフルーツたっぷり。

シャルロットのようなものかな。

動物クッキーはゾウや猫、アヒル、ウサギがいてどれも可愛かったけど、珍しさに惹かれ今回は豚クッキーを添えてみました。

 

しあわせのショートケーキ

「しあわせの」と名付けるところにシェフの方の自信が表れている気が。

上質な北海道産生クリームとふわふわスポンジの正統派ショートケーキです。

お絵描きクッキーはありがとうクッキーをチョイス。

 

伺った時はいちご尽くしでしたが、他の時期にどんなケーキが並ぶのかが気になる~!

ごちそうさまでした🍴