こじんまり個人カフェ巡りの記録〜SNS映え思考をぶっ壊せ!!〜

SNS(インスタグラム)映えだけじゃない、カフェ巡りの楽しさ発信していきます!!

田園調布 「Les goumandises(レ グルマンディーズ)」

【①立地・概要】

こじんまり★★★★

隠れ家★★★★

静か★★★★★

田園調布と自由が丘の中間、どちらの駅からも徒歩10分ちょっとのところにあるカフェ。

営業日が週4日(水~日)で営業時間も11時~18時と短めなので少しハードル高いかもしれませんが、広めのお庭を眺めながら過ごせるお勧めカフェです。

平日15時頃うかがったら終始貸切状態でとても静かでした。

 

緑いっぱいのエントランスを通ると

レンガ色の建物が。

【②客席】

店内左側には2名がけ席、3名がけ席、4名がけ席がそれぞれ1つずつ

店内右側には大テーブル1つと3名がけ席1つ。

お好きな席にどうぞとのことだったので、こちらの3名がけ席を利用させていただきました。ゆったり~

テラス席も1つだけあり

 

【③小物たち】

店内中央の物販スペースには食べもの(コンフィチュールと焼き菓子)や

スプーン、ピアスなどの手作り雑貨

 

壁にはたくさんのドライフラワー

 

本棚

料理関連の本や漫画、絵本、歴史の本、洋書など様々なジャンルの本が置かれていました。

 

今回利用させていただいた3名がけ席の真横には食器がたくさん。

上品なカップがたくさん。

 

スピーカー

音のこととか全然詳しくないけど、本格派なスピーカーぽい。

【④メニュー】

お食事は自家製パンを使ったサンドイッチのプレート

 

デザートは下の3種類と、物販コーナーに置かれているタルト

 

ドリンク

自家製季節のジャムソーダが気になる~

ドリンクはデザートと一緒に注文すると50円引き、

コーヒーのみお代わりは半額で250円。

 

【⑤頂いたもの】

桃とプラムのパフェ

中身は2種類のソルベ(白桃とチーズ)、白ワインで今ポートしたプラム、ココナッツクランブル、メレンゲ、飴細工、プラムでした。

初夏を感じる甘酸っぱいパフェ。

10分ちょっと歩くと自由が丘駅があるとは思えない、どこか遠くへ来たような気持ちになる、長閑なカフェでした。

ごちそうさまでした🍴