こじんまり個人カフェ巡りの記録〜SNS映え思考をぶっ壊せ!!〜

SNS(インスタグラム)映えだけじゃない、カフェ巡りの楽しさ発信していきます!!

阪東橋「Art and Syrup(アートアンドシロップ)」

【①立地・概要】

こじんまり★★★★★

隠れ家★★★

静か★★★★★

阪東橋駅・黄金町駅どちらからも徒歩5分弱のところに今年(2018年)4月末オープンした、かなりこじんまりとしたカフェです。

ホームページに「喫茶・軽食&アートスペース」と記載されており、カフェとしての営業だけではなく様々なワークショップの開催や期間ごとの展示(写真や手作り雑貨)が随時行われているとのことです。

【②客席】

物置を改装して作られたという、6畳のこじんまりとした空間です。

 

店内入って左側に2名がけ席が3つと

右側にカウンター2席

 

【③小物】

この日は“ぽろくん”というかわいらしいお人形と写真が展示されていました。

 

【④メニュー】

メニューはだいぶ絞られており、ランチもありませんが、1つ1つこだわって仕入れたものを使用して丁寧に作られています。

 

お食事🍴

トースト4種。

元町ブラフベーカリーのパンを使用。

 

スイーツ🍰

日替わりで焼き菓子やカップスイーツ、チーズケーキなどが2種類ほど。

 

ドリンク🍹

珈琲、紅茶と自家製シロップを使ったドリンク。

珈琲豆は追浜のツキコヤさんから。

 

【⑤頂いたもの】

あんバタートースト🍞とブラジル☕️

あんバタートーストといえば板橋エリアにあるカフェがSNSで大人気ですが、こちらのもパンは元町の人気店から、あんこも近場のお店から仕入れたものを使用されていて、すごく美味しかったです😋

小物を取り入れた写真が好きなので、展示されていたぽろくん2匹にも登場してもらいました😆

店主さんがとても気さくな方で、たまたま他にお客様いらっしゃらなかったので1時間以上カフェトークをさせて頂きました。

カフェが大好きな方で、都内の色んなカフェのお話ができたなあ☺️

当たり障りの無い無難なトークでなく、ぶっちゃけた本音もどんどんお話して下さるのですごく楽しく過ごせました😁👍

今回はトーストにしましたが、スイーツも気になるしまた店主さんとのお話も楽しみに伺いたいと思います✨

ごちそうさまでした🍴