こじんまり個人カフェ巡りの記録~穴場カフェが見つかるカフェブログ☕️~

ネット検索やSNSで見つけにくい穴場カフェが見つかるカフェブログです🙂

清澄白河「Books&Cafe ドレッドノート」〜歴史や戦争関係の本が豊富なブックカフェ〜

f:id:hirorocafe0106:20210207231254j:image

【①立地・概要】

こじんまり★★★★

隠れ家★★★★

静か★★★★★(平日午前中)

清澄白河駅から徒歩6~7分の住宅地に2019年12月オープンしたブックカフェ。

最寄りは清澄白河駅ですが、木場駅からも徒歩10分弱です。

 

ブックカフェを謳っていても本は棚にちょこっと置かれているだけというパターンもありますが、ドレッドノートさんの店内にはパッと見1,000冊以上の本が置かれていて本格的。

本のラインナップはかなりマニアック(後述)で、店主さんがお1人もしくは少人数でやられている個人カフェなのかなと思っていました。

が、店内の貼り紙を見ると⬇︎
f:id:hirorocafe0106:20210207231549j:image

株式会社鈴木商店さんという、OA機器の会社が運営されているとのことです😮

 

【②店内】

縦長の箱で奥行きがあり、こじんまりとしているものの席と席の間隔が広く空けられていてゆったりできます。

ブラウンベースの店内のところどころに観葉植物が置かれていて雰囲気◎🌳

本に囲まれていて、まるで小さな図書館のよう📚

 

客席は入口横に2名がけ席1つと

f:id:hirorocafe0106:20210208090752j:image

 

カウンター席が手前右手に8席と
f:id:hirorocafe0106:20210207231533j:image

左手に3席。

f:id:hirorocafe0106:20210207231735j:image

 

それから奥にら最大4名座れるソファー席が1つと2名がけ席2つ。
f:id:hirorocafe0106:20210207231247j:image

 

【③小物】

本📚

f:id:hirorocafe0106:20210207231809j:image
f:id:hirorocafe0106:20210207231514j:image
f:id:hirorocafe0106:20210207231240j:image
f:id:hirorocafe0106:20210207231231j:image
f:id:hirorocafe0106:20210207231244j:image

主に店内右手と奥の棚に本がびっしりと並べられています📕📗📘📙

カフェにはコーヒーの本やライフスタイル関連の本が置かれていることが多いですが、ドレッドノートさんにはそういった本はほんの少しだけ。

大半は戦争やUFO・宇宙・死にまつわる本で、オーナーさんのご趣味が色濃く反映されたラインナップとなっています。

 

どの本も店内で読むことができ、気になったものは購入も可🆗

 

店名のドレッドノートはイギリス海軍の戦艦の名前で、店内には本だけでなく戦艦の模型も置かれています。
f:id:hirorocafe0106:20210207231525j:image
f:id:hirorocafe0106:20210207231542j:image

 

テーブルに置かれた小さな観葉植物🪴
f:id:hirorocafe0106:20210207231539j:image
f:id:hirorocafe0106:20210207231529j:image
f:id:hirorocafe0106:20210207231536j:image

 

【④メニュー】
f:id:hirorocafe0106:20210207231236j:image

ドリンク🥤

コーヒーやカフェオレ・紅茶・クリームソーダなど。

コーヒーは両国にある松崎珈琲さんからで、伺った日はオリジナルブレンド・コスタリカ・グアテマラの3種類がありました。

f:id:hirorocafe0106:20210207231910j:image

 

それから期間限定ドリンクもあります。
f:id:hirorocafe0106:20210207231906j:image

この日はマサラチャイとコーヒーソーダ・レモンラッシー・アップルタイザーの4種類。(10月末)

 

スイーツ🍰

チーズケーキ・ガトーショコラ・自家製プリンの3種類。

 

お食事🍴
f:id:hirorocafe0106:20210207231518j:image

パンメニューのみで、トーストやホットサンドがあります。

 

【⑤頂いたもの】

自家製プリンとコーヒー

f:id:hirorocafe0106:20210207231941j:image

 

自家製プリン
f:id:hirorocafe0106:20210207231945j:image

かなり濃厚で固いプリンです🍮

そしてカラメルの色がコーヒーの色と同じくらい黒くて苦い❗️

これは美味しい😋

“1番美味しい”という表現はそれ以外のお店に失礼ですし何か引っかかるので避けてますが、“都内で1番大人プリン”なのはドレッドノートさんのプリンかなと思います。

 

器がずっしり重く重厚感アリなのもポイント。

プリンの直径よりひと回り以上大きく、プリンが何だか小さく見えます😆(実際やや小ぶりではありますが)
f:id:hirorocafe0106:20210207231948j:image

 

コーヒー

f:id:hirorocafe0106:20210207232025j:image

苦味があるものが良いとお伝えしたところオリジナルブレンドにしてくださいました。

もともと深煎りで苦味のあるコーヒーが好きなのですが、プリンと合わせるなら尚更苦いものが良いなと思います😊

 

コーヒー激戦区な清澄白河ですが、静かにゆったりとコーヒーを楽しみたいという方にはドレッドノートさんがオススメ🌟

自分が伺ったのが平日午前中だったからというのもありますが、それ以外の時間も席の数や配置・お店の雰囲気からしてグループのお客さんでワイワイ賑わうということは無さそうなので、恐らくいつ伺っても静かな空間が保たれていると思います。

 

置かれている本はマニアックなので興味の有無は分かれると思いますが、自分の本を持ち込んでも良いですし作業スペースとしても◎

スタッフさんも丁寧で感じ良いですが基本そっとしておいてくださる接客スタイルなので自分の好きなことに没頭できます。

90分ごとに1オーダー追加する必要がありますが、お近くの方であればノマドワーカープランというのも用意されています⬇︎

f:id:hirorocafe0106:20210208094341j:image

 

席で過ごしているとオーナーさんと思われる方が後から「いらっしゃいませ、どうぞごゆっくりしていってくださいね」とお声がけしてくださったのもあり、とても心地良く過ごせました☺️

 

最後に、清澄白河ならドレッドノートさんの近くにあるフカダソウカフェさん もオススメなのでぜひはしごしてみてくださいね🙂
f:id:hirorocafe0106:20210207231522j:image

ごちそうさまでした🍴

読んでくださりありがとうございます🎶

ご質問やご要望等ございましたらツイッターかインスタのDMにてお願いいたします😊👇

Instagram